2009年03月07日

アルテグラアドバンス捻じ込みハンドル化そのA





初歩的なことを忘れてました!マスターギア周りのグリスアップです。

shimanogris.JPG

今回使用したのはシマノ純正のスプレータイプのグリスです。グリスの材質ですが、たいていのリール用グリスはリチウム系だそうです。純正のオイルやグリスは高価な物が多いので、別に銘柄などにこだわらないのであれば、ホームセンター等で売っているリチウム系のグリスやミシンオイルで代用できるらしいです。ちなみにダイワ製のグリスはモリブデン系だそうです。冬場はモリブデン系は粘度が高くなり回転が重くなるので粘度の低いものに換えるといいそうです。

P3100008.JPG

これは和光ケミカル製のブレーキクリーナーBC−9 です。これもリール改造サイト「境港」の方々からおすすめされました。金属パーツの脱脂に良いそうです。揮発性の高いクリーナーですので、ゴム系や樹脂パーツを溶かしてしまう恐れがあります。このBC−9ですが、ホームセンターでは売っていないようです。営業マンに問い合わせてみたところ、バイクのパーツ店にあるとのことでした。使用してみたところ、さすが推薦されるだけのことはあります。


ギアにグリスを注してみたところ、ゴリゴリがなくなりました!
アルテグラアドバンス捻じ込みハンドル化、完了です。



follow us in feedly




【07 アルテグラアドバンス 2500Sの最新記事】


posted by 幹幹 at 01:11 | Comment(0) | 07 アルテグラアドバンス 2500S | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。