2009年07月16日

アブ アンバサダー 4601C3 修理





以前中古で購入したアブ アンバサダー 4601C3です。
クラッチが切れたままになるという症状になりました。新しい
ベイトリールの購入を考えていたんですが今年はこれを修理して
使用します。

P7160002.JPG

分解してみましたがベイトリールは初めてで仕組みの違いにとま
どいます。ギアがうまく噛んでいないようす。原因はよくわかり
ませんでしたが、クラッチのところの小さなバネが外れていまし
た。これを修復してギアにグリスを挿して組み立てます。


P7160003.JPG

アブのリールは頑丈で構造も簡単なので修理やメンテをするのが
容易だそうです。オールドモデルはいまだにマニアから高い支持
を得ています。

P7160004.JPG

とりあえず回転するようになりました。クラッチの不具合はアブ
のリールではよくある症状だそうです。しかしこの重さはなんと
かしてほしいもんです



follow us in feedly




【アブの最新記事】


posted by 幹幹 at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | アブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。