2009年12月30日

08ステグラSW化 そのB





PC280095.JPG


やはりテーパー状になってしまいました。この時点でこの状態で
はもっとラインを巻くととんでもないことになります。

PC280096.JPG


摺動子とスプール軸との一ミリ程度の隙間が原因と考えられます。

PC280097.JPG


摺動子に軸の段までピッタリとくっつけてみました。当然ねじ穴
の位置がずれています。これをなんとかしなくてはなりませんが、
そのような特殊工具が手元にありませんので身近に調達できるも
ので何とかするしかありません。

PC300106.JPG


今回は金属用瞬間接着剤と金属パテ、1.7mmのねじで強引に
接着しました。強度に不安が残ります。何とか形になったのでこ
れを組み込みます。

PC300107.JPG


ラインを巻いてみると序盤はフラットに近く巻かれています。後
半はややテーパー気味になっていました。これはラインを少なめ
に巻いて対処するとして、とりあえずは完成となりました。

PC300108.JPG


05アルテグラの08ステラSWスプール化は相当無理のある行為
だと実感しました。このラインのテーパー状の改善が今後の課題
となります。


icon
icon


follow us in feedly




【05アルテグラ6000の最新記事】


posted by 幹幹 at 21:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 05アルテグラ6000 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。