2009年04月09日

シマノ リールスタンド





オークションで入手したリールスタンドです。¥800前後だったと思います。防水キャップだと問題ないんですが、このリールスタンド少しネジが浅いようです。
P4090074.JPG
いつのまにか外れていました。
そこで、「アロンゆるみ止め」を2〜3適垂らしてやります。
これで、素手では外れなくなりました。ねじ込みハンドルなので外す
必要もありません。
P4090073.JPG
このリールスタンド、機能性とドレスアップを兼ね備えたいいアイテムだと思います。道具を愛する人たちにとってかかせないですね。


タグ:シマノ


posted by 幹幹 at 21:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | タックル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

05バイオマスター6000PGハンドル





P4040066.JPG
05バイオマスター6000PGのハンドルです。08バイオの2500番には当然合いませんでした。ネジ径が0.5mm程大きいです。
ノブの方ですが、ノブ交換&ベアリング追加が可能なのかというと、
P4040067.JPG
軸がカシメてあります。これではどうしようもありません。
カシメの軸を加工する方法が全くないわけでもないんですが
相当な労力を必要とするため今回はあきらめました。
ドリルでカシメを取り去るという荒業があるらしいです。


posted by 幹幹 at 22:31 | Comment(0) | タックル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

09ツインパワーSW





近くの釣具屋さんにて、早速見てきました。もう発売なんですね。


icon
icon


09ツインパワーSWです。このリールなんですが4000番から6000番までボディが共通で、なんと08ステラSWとスプールの互換があるようです。スペック表を見たんですがステラとの差があまり感じられません。これにあのバカ高いハンドルを付ければステラとほぼ同等です。それでいてステラの約半分の価格で五万前後となれば相当お買い得なリールといえます。私は今ショアキャスティング用のリールの購入を考えており、かなり食指を動かされました。しかし、私には五万のリールなど手が出るはずがございません。そこで、このリールのボディに着目しました。四〇〇〇番ボディなはずなんですが、07ステラの4000番と比べると一回り大きいようです。重量も100グラム前後違います。そこで、私の推測なんですが新型SWの4000番ボディは05アルテグラなどの5000番ボディなんではないかと勝手に思っています。

icon
icon


そこで目をつけたのが05バイオマスター5000です。これをなんとかスプールシャフト交換などでツインパワーSWのスプールを付けられないかと考えております。先駆者の方々が05アルテグラ5000に01ステラSWのスプールをのせておられました。私もなんとかこの計画を成功させたいものです。



posted by 幹幹 at 16:00 | Comment(2) | タックル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。