2009年09月09日

アブ アンバサダー 岸壁ジギングスペシャル仕様





岸壁ジギングではナチュラルにジグをフォールさせるのが大切で、
ベイトリールのメカニカルブレーキをほぼフリーにさせる必要が
あります。そのため、メカニカルブレーキのキャップ(キャスト
コントロールキャップともいいます。)の締め付けがゆるいため
紛失してしまうことがあります。私も先日落としてしまい海の藻
屑と消えてしまいました。

P9090021.JPG

そこでメカニカルブレーキのキャップ内のプラスチックのパーツ
と銅板を外してしまい、メカニカルブレーキの効かない岸壁ジギ
ング専用仕様にしました。これでキャップをきつめに締め付ける
ことができ、パーツの落下事故を防ぐことができます。限界の締
め付けより若干ゆるめてやるとちょうどよいセッティングとなり
ます。

P9090020.JPG
¥5000で購入のリールに¥2600の純正パーツって...。


icon
icon





posted by 幹幹 at 21:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | アブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

アブ レボシリーズ 遠心ブレーキチューニング





アブ アンバサダー レボシリーズの遠心ブレーキチューニング
の方法です。とても簡単なんですがなかなか効果的で某プロも実
践しているそうです。

20090703121318.jpg

その方法なんですがブレーキブロックをカッターでナナメにカッ
トするだけです。ブレーキドラムへの接触面をキャスト時の回転
方向に対し半分に減らしてやるというものです。例えば3ブロッ
クをオンにした状態で各ブロックをカットして使用します。こう
することによって、ノーマル2個オン状態よりスムーズなブレー
キのセッティングになります。

blockcutjpg.jpg

この方法はアブの伝統である遠心ブレーキモデルでは常識的なチ
ューニング方法らしいです。ブレーキ効果を落とすことなく、飛
距離アップが図れる理にかなった方法といえます。


icon
icon



posted by 幹幹 at 14:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | アブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

アブ アンバサダー 4601C3 ブレーキブロックチューン





アブ アンバサダー4601C3をメンテしたらちょっと愛着が
わいてきました。そこでアブのリールのチューニングの方法を調
べてみました。スプールのブレーキブロックを2個から1個にし
て飛距離UPを図るというものです。自分はシーバスの岸壁ジギ
ング用で足元に落とすだけなのであまり関係ないんですが、お手
軽チューニングというからにはやらないわけには参りません。

P7200005.JPG

小さな遠心ブレーキブロックをはずすだけです。しかし本当構造
が簡単です。ベアリング化の余地もありそうです。

P7210006.JPG

ボディ外周の銀のテープもはがして高級感が出ました。もう品番
もわかりません。


posted by 幹幹 at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | アブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。