2015年06月06日

2015エソワンGP





エソワンGPに今年も参加させていた
だきました。

写真 2015-06-05 15 52 48.jpg

過去最高の参加者数の150人超で争わ
れました。大会初の青物とシーバスを
釣った方がおられ他魚種部門が賑わっ
ていました。

エソワンGP2015 | エソワンGP official blog



今回は自分の釣果はなかったんですが、
前日からの肉料理と、久々の和歌山遠
征を楽しみました。

#エソワン#炉端大将#和歌山#釣り#fishing#japan#煙樹ヶ浜


#エソワン#和歌山#釣り#fishing#japan#煙樹ヶ浜


#エソワン#和歌山#釣り#fishing#japan#煙樹ヶ浜


帰りの車での参加賞の開封の儀と、次
大会の作戦を練りながら帰るのが毎年
けっこう楽しいですね。

今回使用したリールなんですが、前大
会との変更点としまして、ブレーキレ
バーをシルバーに交換してみました。

#shimano#japan#fishing#reel


シルバーのY字型のレバーを採用して
いる機種がこれ。


10 BB-X テクニウムMg ホワイトスペシャル 2500DXG



レバーだけでなく67番の固定ボルト
も交換したのが今回のポイントです。
ラリッサの物より高級感が格段に違い
ます。

#shimano#japan#fishing#reel


大分理想形に近付いてきました。来年
の大会にはスプールも換えたいところ
ですね。






follow us in feedly




【11ラリッサC3000DHGの最新記事】


posted by 幹幹 at 00:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 11ラリッサC3000DHG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

2015芥川トラウトオフ会【防寒対策】





2015年2月1日 曇り
釣り仲間、総勢12名で管釣りオフ会
に行ってきました。

芥川漁業協同
組合 | 管理釣り場ポータル -全国の
トラウト管釣り情報



ルアー・フライ専用区は事務所より上
流と下流にありますが、今回は下流を
選択しました。これが正解。ロケーシ
ョンが格段に良く、足場もフラットで
釣りがしやすい環境です。







放流後は反応も良く、コンスタントに
釣果があり楽しめました。



昔はニジマスとアマゴだけでしたが、
最近はイワナも混じっています。



当日は今期二度目の寒波に見舞われ、
最高気温は6度と厳しい戦いが予想さ
れました。メンバーの方々が焚き火を
段取りしてくれて暖を取ることができ
ました。この時期の管釣りには必須で
すね。
そこで今回は個人の防寒対策を講じて
みました。

・その1 全身貼るカイロ
以前読んだ釣り雑誌の記事の受け売り
ですが、貼るカイロを全身に貼って、
のぼせた状態で釣りをするというもの
です。



今回は貼るカイロ15箇所、足先カイロ
の計17枚のカイロを使用しました。貼
るポイントとしては、首に貼ります。
首を温めることにより全身の血流が良
くなり体全体の冷えの改善が期待でき
ます。後は手首です。手首を温めるこ
とにより指先の冷えの対策になります。
釣りには必須ですね。今回は足首に貼
るのを忘れていました。足先の冷えは
モチベーションの低下につながるので
充分に対策しなければなりません。



・その2 グローブ
今回は5本指のチタニウムグローブを
使用してみました。



ルアーチェンジの際にはグローブを外
さねばなりませんが、風の影響を受け
にくく防寒対策には適している感じで
した。数秒水中に手を入れてみました
が浸水はありませんでした。管釣りで
は三本出しのタイプが適してそうです
ね。



今回は久々のオフ会ということもあり
盛り上がり気持ちよく釣りができまし
た。企画してくれた方々、焚き火を段
取りしてくれた方々、ご参加の皆様に
感謝です。



















posted by 幹幹 at 07:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。